フラコラプラセンタつぶで副作用?購入前に知っておきたいこと

フラコラプラセンタつぶで副作用?購入前に知っておきたいこと

 

フラコラプラセンタつぶで副作用?購入前に知っておきたいこと

 

 

フラコラプラセンタつぶの口コミを見ていると

ニキビができたり、生理が長引いたという声がありました。

 

これって副作用なのでしょうか?

 

そして原因は?

 

そんな気になる疑問を徹底的に調べてみました!!

 

プラセンタで起こる副作用はコレ

 

プラセンタサプリの副作用といわれているのが

 

・ニキビができる

 

・出血量が増える

 

・下痢をする

 

 

主にこの3つです。

 

では一体なぜこういった副作用が起こってしまうのでしょうか?

 

 

副作用が起こる原因はコレ

 

それぞれの副作用が起こる原因はコレです。

 

ニキビができる

 

ニキビができるのは皮脂分泌量が多い人です。

 

プラセンタつぶを飲み始めて数日はニキビが気になるかもしません。

 

でも次第に皮脂分泌のバランスもとれるようになるので、ニキビができないお肌を作ってくれます。

 

身体がプラセンタになれるまでの過程です。

 

 

 

出血量が増える

 

出血量が増える原因はプラセンタがホルモンに働くからです。

 

出血量が増えるのはホルモンバランスを崩しているのではなく、整えるように作用しているからです。

 

初めの2か月ほどは生理の出血期間が長くなったり、不安になるかもしれません。

 

でも3か月目を迎えるころから安定するようになります。

 

 

下痢をする

 

プラセンタを飲むとおなかがゆるくなることがあります。

 

下痢になる原因はプラセンタが神経に働いているからです。

 

プラセンタが神経に働くことで腸の動きを左右し、下痢を引き起こすのです。

 

でも次第にプラセンタは神経バランスを整える効果があります。

 

だから下痢がずっと続くワケではありません。

 

 

 

副作用ではなく好転反応

 

ニキビができたり、下痢したり

 

なにかカラダに不具合が起こると、すべて
「副作用=悪いもの」と思いがちです。

 

 

でもこれは、カラダがプラセンタに対応しようとする反応なのです。

 

(好転反応といいます)

 

だから全部が悪いワケではないのです。

 

この好転反応を乗り越えた後にようやくお肌への変化が出てきます。

 

「副作用」だと勘違いして
途中であきらめるのは実はとってももったいないことなんです(泣)

 

ニキビができたり、下痢をした場合は
プラセンタサプリの量を1日1粒に減らしてみましょう!

 

 

 

でもやっぱり不安なあなたへ

 

好転反応だとわかっていても、ニキビが出たり下痢が続くのって、正直つらいですよね。

 

それなら馬プラセンタに切り替えることをおすすめします!

 

豚よりも安全で副作用が出にくく、人気があります。

 

 

馬プラセンタの中でも特に私がおすすめするのはコレです!

 

↓ ↓ ↓

 

>>私がおすすめする馬プラセンタサプリはコレ